2019年度 第8回宇宙における生命ワークショップが2月21〜22日に開催されます。

第8回宇宙における生命ワークショップ 〜令和元年度ABC公募研究成果発表会〜

近年、数多くの太陽系外惑星が発見され、ハビタブルゾーンでの系外惑星も発見され始め、生命の存在可能性が現実味を帯びるなか、宇宙物理学、生物学、地球物理学、化学などを融合したアストロバイオロジーセンター(ABC)が平成27年度に自然科学研究機構内に発足いたしました。ABCでは、この分野の研究者コミュ二ティの拡大に向けた様々な活動の一環として、単年度のプロジェクト研究、複数年度のサテライト研究を公募しております。

それらの研究成果の発表の場として、下記の通り「第8回宇宙における生命ワークショップ」を開催いたします。現在ABCの公募研究に関与されている研究者の方以外にも、これから応募を検討されている方、ABCとの共同研究を希望される皆様のご参加をお待ちしています。

参加ご希望の方は下記の参加登録フォームよりお申し込みください。

http://abc-nins.jp/workshop/2020Feb_ABCpro_satWS.html