ABCサテライト研究でサポートしている東北大の研究成果がリリースされました。

生命を構成する糖を隕石から初めて検出 ―宇宙にRNAの材料となる糖の存在を証明―

【発表のポイント】

  • 隕石から生命を構成するリボースなどの糖分子を初めて検出した。
  • 宇宙に生命を構成する糖分子が存在することを初めて証明した。
  • 地球外で非生物学的に作られた糖分子が地球にもたらされていた直接的な証拠を発見した。
  • 地球外で形成された糖分子が、原始地球で生命誕生の材料に使われた可能性を示す。

【論文情報】
雑誌名: Proceedings of the National Academy of Sciences, USA (米国科学アカデミー紀要)
論文タイトル: Extraterrestrialriboseandothersugarsinprimitivemeteorites
著者: Yoshihiro Furukawa*, Yoshito Chikaraishi, Naohiko Ohkouchi, Nanako O. Ogawa, Daniel P. Glavin, Jason P. Dworkin, Chiaki Abe, and Tomoki Nakamura